PayPayの最新キャンペーン情報はこちら♪

イズミの支払い方法|ペイペイ・クレジットカード・d払いの使い方(楽天ペイ・メルペイ等)|電子マネーやクーポン・商品券・ギフトカードは使えるの?

電子マネー nanaco、楽天Edy、QUICPay、ゆめか
交通系電子マネー Suica、nimoca、ICOCA
相性の良い電子マネー ゆめか
クレジットカード VISA、Mastercard、JCB、AmericanExpress、Diners
ブランドプリペイド auPAYプリペイドカード、ソフトバンクカード、LINEPayカード
NFC決済(タッチ決済) 利用できません
QRコード決済 Paypay
デビットカード 使える(カード会社が発行しているデビットカード)
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、VJAギフトカード、ゆめタウン・ゆめマート商品券 
ポイントカード ゆめカード

イズミは広島県など中国地方の中心に展開しているスーパーマーケットです。

「お客さまにも、地域の皆さまにも、やさしい、うれしい『youmeあるれる未来へ』」をモットーに、地域密着型のスーパーマーケットとして108店舗展開しています。

また店舗によっては「ゆめタウン」という大型ショッピングセンターにしており、食料だけでなく日用品や服などさまざまな商品を揃えています。

さらに近年ではオンラインショップ「ゆめonline」が開設され、自宅にいながらイズミで買い物ができるようになりました。

ご自宅から店舗が遠い方や、忙しいサラリーマンや主婦の方にも便利なサービスが充実しているので利用している方も多いのではないでしょうか。

このようにイズミは日常的に身近で気軽にお買い物ができるスーパーとして地域の人々に親しまれています。

ここではイズミで使えるペイペイ・クレジットカード・d払いなど支払い方法について調べてみました。

”今がチャンス!”

様々なキャンペーンが打ち出されるスマホを利用したQRコード決済アプリ。私が実際に1年間利用した結果、10万円以上のキャッシュバックになったスマホQRコード決済は何だったのか?を暴露します。 あなたが「やっぱりキャンペーンが多いPa[…]

【2020年10月最新】最強のスマホQRコード決済アプリは楽天Payに決定!使える店はコンビニや飲食店等の500万店舗以上で使い方も簡単!【キャンペーン一覧】

イズミの支払い方法①QRコード決済の使い方|ペイペイ・d払い(dポイント支払い)・楽天ペイ・ラインペイ・auペイ・メルペイ

 まずはイズミで使えるQRコード決済について調べてみました。

イズミでは一部の店舗でのみPaypayによる支払いができます。

イズミ|ペイペイ(paypay)の使い方

イズミではペイペイ(paypay)による支払いができます。

ただしペイペイ(paypay)で支払いができるのは一部の店舗のみなので、最寄りのイズミでペイペイ(paypay)が使えるかどうかを調べておくことをおすすめします。

イズミ|d払い(dポイント支払い)の使い方

イズミではd払い(dポイント払い)は対応していません。

今後導入されるのを期待しましょう。

イズミ|ラインペイ(LINEpay)の使い方

イズミではラインペイ(LINEpay)は対応していません。

今後導入されるのを期待しましょう。

イズミ|楽天ペイの使い方

イズミでは楽天ペイは対応していません。

今後導入されるのを期待しましょう。

イズミ|メルペイの使い方

イズミではメルペイは対応していません。

今後導入されるのを期待しましょう。

イズミ|auペイの使い方

イズミではauペイは対応していません。

今後導入されるのを期待しましょう。

その他QRコード決済で使える・使えないのは?

イズミでは公式アプリ「ゆめアプリ」からQRコード決済が利用できるようになります。

ゆめアプリはセルフレジでも利用できるので、イズミで買い物をするならダウンロードしておくといいでしょう。

イズミの支払い方法②電子マネーの使い方|Suica・iD・nanaco・楽天edy(エディ)等

次にイズミで使える電子マネーについて調べてみました。

イズミではnanaco、楽天Edy、QUICPay、ゆめか、支払いができます。 

交通系電子マネーではSuica、nimoca、ICOCAが利用可能です。

イズミ|交通系電子マネー(スイカ・パスモ)の使い方

イズミでは交通系電子マネーが利用できます。

ただし利用できる交通系電子マネーはSuica、nimoca、ICOCAのみです。

イズミ|非交通系電子マネー(iD・楽天edy(エディ)・nanaco)の使い方

イズミでは非交通系電子マネーで支払いができます。

具体的にはnanaco、楽天Edyで支払いができます。

もちろんポイントも貯まりますので電子マネーでポイントを貯めているならイズミでも積極的に非交通系電子マネーで支払いをしましょう。

その他電子マネーで使える・使えないのは?(WAONその他)

イズミではその他QUICPayと「ゆめか」というオリジナルの電子マネーでの支払いが可能です。

ゆめかの使い方はカードを購入してそのカードにチャージすればチャージした分が支払代金として使えます。

またゆめかへのチャージはクレジットカードからも可能です。

オートチャージ設定もできるため残金がなくなったらチャージする必要がないため便利です。

イズミ|クレジットカードは使える?使えない?

イズミではクレジットカードで支払いができます。

対応している国際ブランドもVISA、Mastercard、JCB、AmericanExpress、Dinersと、主要なものはすべて使えます。

また、カード会社が発行しているデビットカードも利用できます。

イズミで使える商品券・ギフトカード

イズミではJCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレジットカード会社が発行しているギフトカードが利用できます。

またイズミが発行しているゆめタウン・ゆめマート商品券も利用できます。

ゆめタウン・ゆめマート商品券は各店舗のサービスカウンターから購入できます。

イズミで使えるクーポンと使い方

イズミで使えるクーポンは「ゆめアプリ」からダウンロードできます。

ゆめアプリからデジタルクーポンをダウンロードできる個所があるので、そこから利用したいクーポンをチェックしてレジで見せるとクーポンが使えます。

なおクーポンはお気に入り店舗に登録した店舗でのみ使えるので、よくいくイズミの店舗をあらかじめお気に入り登録しておきましょう。

イズミ|実は超お得!ポイントに完全特化した三井住友プラチナカード

三井住友カード プラチナプリファード」は、シンプルなサービスと高還元率が特徴的なポイント特化型のクレジットカードです。

年会費は3万3,000円(税込)で、家族カードは無料となるため複数人で使うとお得です。

基本のポイント還元は、ショッピング100円(税込)につき1ポイントのVポイント(1ポイント=1円相当)が貯まります。

【三井住友カードプラチナプリファードの特徴】

ブランド 年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険 国内空港ラウンジ 海外空港ラウンジ コンシェルジュ 申し込み対象年齢
VISA 33,000円(税込) 1.00%〜 最高5,000万円 最高5,000万円 最高500万円 満20歳以上

さらに「プリファードストア」という特約店で買い物をすると通常のポイントに加えて1~9%のポイントがもらえる(付与条件あり)ので、基本の還元を合わせると最大10%の還元を受けることができます。

特約店となるイズミでは、通常還元率1%に加えて+1%の還元を受けられます。

特約店でのご利用が多い方はお得にポイントを貯めることができますので、普段お使いのお店やサービスがプリファードストア(特約店)に入っているか確認しておきましょう。

【特約店一覧】
・宿泊予約サイト⇒+6%~+9%(一休.com、Expedia、Hotels.com)
・交通⇒+1%~+4%(ANA、ETC、タクシーアプリ「GO」、JapanTaxi)
・百貨店⇒+2%(大丸松坂屋、阪急百貨店、阪神百貨店)
・ライフスタイル⇒+2%(蔦屋書店、二子玉川 蔦屋家電)
・コンビニエンスストア⇒+1%~+2%(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、アズナス、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ)
・カフェ・ファストフード⇒+1%~+2%(エクセシオールカフェ、すき家、スターバックス、ドトールコーヒー、ファーストキッチン、プロント、マクドナルド、モスバーガー、モリバコーヒー)
・スーパーマーケット⇒+1%(エブリイ、アピタ、アルビス、イズミ、イズミヤ、A-プライス、オークワ、西友など)
・ドラッグストア⇒+1%(大賀薬局、クスリのアオキ、クリエイト、ココカラファイン、トモズ、マツモトキヨシ、mac、ヤックスドラッグ)

 

☆三井住友カード プラチナプリファードのリワードまとめ☆

①新規入会&利用特典で+40,000ポイント獲得可能

②特約店の利用でポイント還元率+1〜9%相当

③継続特典で最大+40,000ポイント獲得可能

プラチナプリファードは年間で200万円以上利用する方なら年会費の元を取れる上、+1万ポイントを貯められます。

三井住友プラチナカードはハイステータスなカードですので、ステータスを求めつつイズミでの買い物をお得にしたい方におすすめです。

イズミ独自のオリジナルカードやポイント特典について

イズミには「ゆめカード」というオリジナルのカードがあります。

ゆめカードは買い物金額100円につき1円ずつ値引積立額が貯まり、貯まった分はゆめかにチャージできます。

なお、値引積立額は支払い方法によって割合が変わってきます。

ゆめかで支払うと100円ごとに最大1.5円まで積み立てられるため、なるべくゆめかで支払いをするようにしましょう。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!